もともとディックファイナンスやアイク(のちの、CFJ株式会社、現在はCFJ合同会社)から借り入れていて完済しないで支払をしていなかった場合、オリンポス債権回収株式会社から通知が来ることがございます。

CFJ株式会社(ディックファイナンス・アイク)から株式会社クリバースが債権の譲渡を受け、さらに株式会社クリバースが有限会社ラックスキャピタルに債権を譲渡、現在の債権者がラックスキャピタルで、ラックスキャピタルがオリンポス債権回収株式会社に債権回収を委託しているというパターンが多いようです。

時効になっている可能性もありますので、まずは専門家にご相談ください。

なお、オリンポス債権回収株式会社は支払督促という裁判所の手続きを利用することも多いので、この場合も慌てることなく、専門家にご相談ください。


ご相談予約・お問い合わせ先

「たいよう総合事務所」 今野(こんの)まで

電 話 0178-45-3389

メール ココをクリック


※ もし、弁護士を立てた方が良い場合には同じ事務所で共同している弁護士にバトンタッチします。